a

商標無償コンサルティング

Webブランディング

商標無償コンサルティング

「商標権」とは、特許庁に出願し、登録となることで、自社の会社名や商品名、サービス名といった無形資産を法律的なルールに基づき権利化できるものです。 権利化された商標は、権利保護範囲として限定した分野においては独占的に使用することができ、他社との差別化要素として活用することができるようになります。 特に中小企業においての商標権保護の意識はまだまだ低く、権利化をされていない状況が多く目立ちます。

ベイクロスマーケティングでは、商標保護の必要性や権利化するための出願手続きの流れ、コストを抑えながら出願から登録まで行うためのノウハウを提供します。必要に応じて弁理士会の無料相談会、商標専門の特許・商標事務所等を利用することも提案します。

事業が進行する中で、思いがけず足元をすくわれることのないよう、早急に現状を見直し、ブランドの根幹ともいえる法的権利を有する「商標権」の保護をお勧めいたします。

貴社が直面している課題に対し、最適なソリューションをご提案致します。

  • 商標登録の必要性がよくわからない
  • うちは中小企業だから必要ないと思っていたのですが・・・
  • 商標出願には多額の費用がかかりそう。。。
  • 自社出願の方法がよくわからない

Webブランディングのサービス一覧

サービス一覧

Column

CONTACT