皆さんは「Googleビジネスプロフィール」をご存じですか?
Webサイトの効果をあげるための施策として「SEO対策(検索エンジン最適化)」が一般的になってきた近年、「MEO(マップ検索エンジン最適化)」についてはまだご存じない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ローカルSEOとも呼ばれる「MEO対策」で必須と言える「Googleビジネスプロフィール」について、初めて知る方にもわかりやすく、登録する必要性とその効果についてご説明します。


▼MEOについて詳しく知りたい方はこちらの記事から!▼
https://www.baycross.jp/column/promotion/meo-knowledge

 

「Googleビジネスプロフィール」とは?



Googleビジネスプロフィールとは、Google検索やGoogle マップなどのGoogleサービス上にビジネスや組織、店舗に関する情報を登録し、表示/管理することができる、Googleが無料で提供しているビジネスオーナー向けの情報管理ツールです。

とはいっても、文章だけではイメージが湧きづらい方も多いと思います。
もう少しわかりやすく説明すると、以下の画像のようにGoogleサービス内で検索した際、赤枠で囲われた部分に出てくる情報を登録/管理できるツールが、この「Googleビジネスプロフィール」です。



開始当初、このサービスは「Googleマイビジネス」という名称でしたが、2021年11月4日、Googleにより「Googleビジネスプロフィール」へと生まれ変わりました。

具体的な違いとしては、Googleビジネスプロフィールになるにあたり、2022年に「Googleマイビジネス」スマホアプリの提供が終了。
小規模なビジネスはGoogle検索とGoogle mapから店舗や施設情報を管理できるようになり、大規模なビジネス(チェーンビジネス=複数の店舗を展開している企業)は、代わりにリリースされた「ビジネスプロフィールマネージャー」で情報を管理することになりました。

 

Googleビジネスプロフィールを登録する必要性

では、実際に登録するとどういった効果があるのでしょうか。
Googleビジネスプロフィールを登録することで得られるメリット・デメリットから、登録しないことによるデメリットまでまとめてみました。

メリット1:正しい情報を登録/表示させることができる。

検索結果に出てくるナレッジパネルの情報は、ビジネスオーナーがいない間は第三者ユーザーでも変更することが可能です。そのため、ビジネスオーナーとしてGoogleビジネスプロフィールで情報を登録/管理することで、常に正しい情報にコントロールすることができます。

メリット2:口コミの管理ができる。

Googleビジネスプロフィールで店舗のビジネスオーナーになると、ユーザーによって投稿された口コミに返信することができるようになります。

メリット3:無料で高い集客効果が望める。

Googleビジネスプロフィールへ情報を登録するとGoogleやGoogle マップ内で入力された検索内容をもとに、店舗やビジネスの情報を優先的に画面に表示させることができます。

とくに日本全国でのGoogle マップシェア率は87.0%と高く、また、お店を決める際は距離だけではなく「レビューや星の数」「情報量」「写真」などを見てから決める人が増加しているため、Googleビジネスプロフィールへの登録は直接ユーザーへの信頼度に繋がるだけでなく、様々な業種で高い集客効果があることがわかります。

これこそがローカルSEOとも呼ばれ、MEO最適化に大きく関わっている理由です。





登録した際に起こりうるデメリット、登録していないことによるデメリット

 

■ ネガティブな口コミ投稿

Googleビジネスプロフィールを登録した際に起こりうるデメリットとして、「ユーザーからネガティブな口コミ投稿をされる可能性」が挙げられます。

基本的に書かれた口コミはオーナーであっても削除/非表示にすることはできません。しかし、Googleビジネスプロフィールに登録していると、事実と関係のない嘘のクレームを投稿されていた場合に限りGoogle側へ削除申請を送ることができます。
また、事実に基づいたネガティブな口コミであったとしても、口コミへの誠実な返信をおこなうことでマイナスなイメージを緩和させることも可能です。

■ 間違った情報を第三者に登録される可能性がある

また、登録していないことによるデメリットは、「間違った情報を第三者に登録される可能性」があることです。

メリット①で書いた様に、ナレッジパネルの情報は第三者ユーザーも編集することが可能です。そのため、ビジネスオーナーとしてGoogleビジネスプロフィールを登録していないと、間違った情報を第三者に登録されてしまいユーザーからの信頼が得られなくなる可能性があります。

まとめ

Googleビジネスプロフィールはビジネスオーナーにとって無料でできる、MEO最適化をおこなう方法としてもっとも欠かせない情報管理ツールです。
既にお店を経営している方は勿論、これから新しく立ち上げる方もぜひGoogleビジネスプロフィールを活用してみてください!


弊社ではWebを中心としたECコンサルティングやECサイト運営・店長代行サービスをご提供しております。
ECサイト制作・運用や、店舗の新規立ち上げにお悩みの場合はぜひお気軽にご相談ください。

新規Webサイト制作・リニューアルのサービス内容はこちらから

Written by