楽天市場店を運用していて、こんなお悩みはありませんか?

売上をあげたいけれど何をすればいいかわからない…。
毎日やることがたくさん!忙しくてイベント対応ができない…。

まずはできることから始めてみませんか?

楽天市場店、運用者必見!
今日からできる!売上アップの秘訣をご紹介させていただきます。

1.売上アップにかかせない「売上方程式」とは?

ECサイト運用をする上で、一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
意味をしっかり理解して、売上アップに活かしましょう!

売上方程式とは、
売上=アクセス人数×転換率×客単価

売上を伸ばすには、これら3つの軸での改善が必要です!

アクセス人数=店舗に訪れたのは何人か

どんなにいい商品を販売していても、
お客様が店舗に来なかったら売上は上がりません。
まずは、店舗にお客様を呼ぶことが重要です!

▼アクセス人数アップの施策

・広告の出稿(店舗や商品の認知度を上げるため)
・SEO対策(検索結果の上位に商品を表示するため)
・商品点数の増加
・アフィリエイト

▼転換率=訪問者の何%が購入したか

アクセス人数が多くても、商品が購入されなければ売上が上がることがりません。

▼転換率アップの施策

・商品情報の拡充(商品を魅力的に見せるため)
・レコメンド導線の設置
・クーポンで期間限定訴求

客単価=1回のお買い物で1人の購入平均金額はいくらか

1人の購入金額が高いほど、売上も増加します。

▼客単価アップの施策

・セット組で値引販売
・関連商品のレコメンド(ついで買いをしてもらうため)

2.楽天市場のイベントに積極的に参加しよう!

楽天市場で売上を上げるなら、イベント参加がマストです!

楽天市場で出店している多くの店舗が、イベントのタイミングで「お買い得」になります。
楽天ユーザーはこのタイミングで最も「お買い得」になることを知っており、
普段より楽天市場全体のアクセス人数が多くなり、購買意欲が高いユーザーが増えます。

イベント対応では、ついつい衝動買いしてしまいたくなる演出で売上アップを目指しましょう!

月に1~2回開催、【お買い物マラソン】に参加してみよう!

おすすめの施策をご紹介!
  1. 店舗別ポイント変倍
    店内ポイント&イベントでのポイントが付与されるため、
    ポイント還元されることでお得感を出せます!
  2. クーポンの発行
    例 1000円お買い上げで100円OFF
      2点以上購入で10%OFF
    クーポンを商品ページや店舗のトップページ、
    タイムセールページなどに設置し、「今買うとお得!」とアピールできます。
  3. タイムセール
    セールと聞くとついつい買いたくなりませんか?
    購買意欲を上げることができます。
    普段買おうか迷っていた商品、店舗を始めて利用する、
    そんな方たちへ購入するきっかけをつくることができます。

イベントに参加をし+αで施策を行えば、売上アップを目指せます!
その他、楽天市場では様々なイベントが開催されます!
ぜひ参加してみてください!

3.まとめ

売上アップに必要な対応を、あなたの店舗では実行できていましたか?
楽天市場店だけでなく、他ECサイト運用でも効果的な施策がありますので、
ぜひ取り入れてみてください!

ごくごく一部の施策をご紹介いたしましが、他にもさまざまな施策があります。
施策を取り入れて、売上アップを目指しましょう!

ベイクロスマーケティングでは、楽天市場での店長代行を承っております。
売上をあげるために見直すべきすべての業務領域にメスをいれ、
施策提案の他、商品登録、商品画像作成、店舗構築、イベント対応など、様々な業務の代行も行っています。

売上が伸びなくて悩んでいるなど、
少しでもお困りのことがあればお気軽にお問い合わせください。

ECサイト運営・店長代行のサービス内容はこちらから

Written by